株式会社ムーンスター バネのチカラ

商品の魅力を最大化する。

児童用シューズ「バネのチカラ」シリーズは、ソールに搭載されたパワーバネが地面の蹴り出しを強力にアシストし、速く走ることができる商品です。しかし、商品機能をストレートに伝えるだけでは、CMとして目立つことができませんし、観る人の心を動かすこともできません。そこで以下のCMを制作しました。

“一目で興味惹かれるビジュアル”

膨大な情報に接する現代の子供達は冒頭の数秒で興味のある映像か否か判断し、つまらないと判断すれば、TVなら無視、ネットなら関連動画へジャンプされてしまいます。そのような事態にならないよう、まずケンタウロスの兄と、体の構造が真逆な弟とを登場させることでビジュアルにインパクトを与えました。そして、冒頭からキャラクターの不思議さを前面に出し、映像に目を奪われるようにしています。

“誰もが共感するストーリー“

インパクトは重要ですが、それだけでは商品を欲しいと思いません。そこで、「足が速いと人気者」や「兄弟コンプレックス」といった小学生が共感しやすいテーマでストーリーを展開しました。そして、商品をきっかけにライバルである兄に打ち勝つことで「速く走りたいという想いを叶えるシューズ」という印象が強く残るようにしています。

この CMはSPIKES ASIAという海外広告賞で入賞もしました。 最終的に生活者の心を動かせるかどうかは、CM・グラフィック・プロダクトなどのコンテンツにかかっています。コンテンツ制作力は電通九州の強みのひとつです。